LIFESTYLE

トランプくんとプーチンくんのHOT”裏”LINE vol.01

北のミサイル編「トランプ vs プーチン」

ドナルド・トランプ米大統領とウラジーミル・プーチン露大統領が本誌だけで"裏"会談!? だがこれは本物ではなく、松下アキラ(ザ・ニュースペーパー)扮する風刺の世界。トランプ&プーチンになりきって、ニセモノならではの気になる最近話題のニュースを笑いに変えてお届けする。世界のトップ2が放つ、「最低」で「最高」な社会の風刺は至極のエンターテインメント。さぁ、イッツショータイム!!
text:Akihiro Takeji

「ならず者国家を絶対に許さない!」

「北朝鮮のことは放っておけ」

「なにぃ。やっぱりお前は北朝鮮の黒幕だな」

「強気だな。お前のことも裏で助けてやったのを忘れたか!?」

「うっ、忘れてた。だがそれとこれとは話が別だ。北朝鮮は許さない」

「ほう、俺も敵に回すってことだな。で、どうする気だ?」

「近い内にこの俺様が、口だけの男だってことを思い知らせてやる!」

「それでいい。それでこそ、トランプだ。ふふふ……」

まとめ

余裕のプーチン、トランプを鮮やかに高笑う!

今月の風刺・解説

2017年3月6日、4発のミサイルを日本領域内に発射した北朝鮮。そのニュースを覚えているだろうか? 北朝鮮のミサイル問題は、日本のみならず米国を含むアジア太平洋全体を不安定にする要素である。その北朝鮮のミサイル問題で世界が注目している金正恩体制は、いったいどこまで本気なのか? 今後も目が離せない問題だ!

松下アキラ_ザ・ニュースペーパー profile

社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」の主力メンバーとして活躍中。9月30日(土)相模原市「杜のホールはしもと」、
10月21日(土)横浜市鶴見区民文化センター「サルビアホール」にて公演。お問合せは☎042・334・8471まで。

※本ページは『warp MAGAZINE JAPAN』2017年 11月号に掲載された情報を再編集したものです。

RELATED POST

TOP