毎日行列で賑わうLUKE'Sが広尾にニューコンセプトバーをオープン!

/ LIFESTYLE / FOODS / 毎日行列で賑わうLUKE'Sが広尾にニューコンセプトバーをオープン!

11/24 17:39 UP DATE FOODS

毎日行列で賑わうLUKE’Sが広尾にニューコンセプトバーをオープン!

株式会社ベイクルーズ(本社:渋谷区神南1-5-6,代表取締役CEO:杉村茂)は、ロブスターロール専門店「LUKE’S」が提案する ニューコンセプトショップ「LUKE’S 広尾店」を、2016年11月30日(水)よりオープン。
2009年にNY・マンハッタンで誕生した「LUKE’S」は、“高級食材のロブスターをカジュアルなスタイルで食べてもらいたい”という創業者の想いのもと誕生した、ロブスターロール専門店です。2015年に初上陸した表参道店では未だに行列が絶えない大人気ショップである。

今回オープン予定の広尾店は、LUKE’Sが本国で展開している、ローカルシーフードレストラン「LUKE’S at Tenants Harbor」の雰囲気を楽しめる”シーフードバー”となる。
ロブスターを始めとするシーフードを、こだわりのクラフトビールと共に、気取らずカジュアルな雰囲気が楽しめるようだ。
広尾店のシグネチャーである「フライドロブスター」は、ロブスターを丸ごと使用した、ダイナミックな一品。かぶりついた瞬間に、ロブスターの甘みと旨みが口の中いっぱいに広がり自慢の味はショップに訪れた際には是非一度は味わいたい。
その他にも、ローズマリーとレモンバターソースの香りが食欲をそそる「グリルドロブスター」や、国産のあさりを使い、本国のレシピで再現した「スチーマーズ」など、素材の味を最大限生かしたシンプルな味付けが魅力。
定番のロブスターロールから、旨みたっぷりのシーフードを使った日本限定のメニューまで、様々なシーンでお楽しめる。
さらに、大人数でシェアして楽しめるビアタワーや、アメリカのクラフトビールも多数取り揃え、ビールとのペアリングもご提案してくれるようだ。
本国の空気を感じられる空間で、ビールと一緒に、旨みたっぷりのシーフードを楽しみにいってはいかがだろうか。

LUKE’S 広尾店(ルークス)概要
住所 :東京都渋谷区広尾5-3-16
営業時間 : 平日 ランチタイム 11:00~15:00/ディナータイム 17:00~22:00(L.O.:21:30)
土 11:00~22:00(L.O.:21:30)
日・祝 12:00~21:00(L.O.:20:30)
電話番号 : 03-5447-5056

LUKE’S とは

代表のLUKE HOLDEN(ルーク・オールデン)は、ロブスターの名産地アメリカ・メイン州に生まれ、2007年ニューヨークに移住。ロブスターが高級料理として供されていることに疑問を持ち、味が良く確かな素材を使ってカジュアルにロブスターを多くの人に味わっていただくため、ロブスターロール専門店・シーフードカンパニーを設立しました。

トレーサビリティ(産地追跡・品質管理)・サスティナビリティ(漁場及び周辺環境の持続可能性)が徹底された、良質のロブスターを用いたロブスターロールを提供する「LUKE’S」を、ニューヨークを中心に約20 店舗展開しています(2016年11月時点)。
レストランでは約 30 ドルで提供されているハイプライスのロブスターがわずか15ドルで食べられる、その気軽さと品質の良さで人気を博し、わずか数年でニューヨーカーや観光客で連日行列ができる程に成長。ニューヨークNo.1のロブスターロール専門店としてその名を馳せています。

HP : http://lukeslobster.jp

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html