【回想】いくタクシー 2台目

/ LIFESTYLE / COLUMN / 【回想】いくタクシー 2台目

03/08 17:00 UP DATE COLUMN

【回想】いくタクシー 2台目

彼女の名前は生田佳那ちゃん、職業はモデルにTVにと大忙しのタレントさん。明日のスターを目指す彼女は、ごく普通に自らを磨き、ごく普通に演技やトークのお勉強をしていました。でも、ただ1つ違っていたのは…彼女はタクシードライバーだったのです!………そんなこんなで”美しすぎるタクシードライバー”から、夢と生活を両立させる生き方を学んでいく(!?)雰囲気のコラムがスタート!

偶然見つけた『飛鳥交通ドリームプロジェクト』の募集を目にし、意気込んで臨んだ面接! 期待と不安が入り混じる中、頑張って自分の想いを伝え…なんとなんとグランプリに!! そんなこんなで大学の卒業式を終えた新卒の春。ちょうどその頃に撮影の合間をぬって川崎まで教習所に通い続けました。大学時代の友人はみんな働き出していたので、なんとも言えぬ不安がいつもありました…。四年制の大学を卒業したのに、二種免許のために教習所に通いタクシーのドライバーになろうとしてる私って…。そんな不安は、ただ前に進む以外拭えなかったです。

教習所って毎回同乗の先生が変わりますよね。技能教習では1人ひとり、はじめに先生に呼ばれて教習車に向かうんですけど「生田佳那さぁ~ん」て呼ばれてテクテク行くと「ん?あ、二種の教習じゃないよね!確認するね」ってこれが何度も何度も(苦笑)。でも、普通免許と二種ってどんな違いがあるの?って思いますよね。実は試験項目のS字クランクに加えてV字という項目があるんです。その名の通り、”V”です。それもかなり鋭角。これが難しい! いや、絶対普通にこんな鋭角な道路ないだろ!って突っ込みたくなるくらい。よく、縦列駐車ってポールとミラーで目印とか決めて練習するじゃないですか。この鋭角は切り返しを3回!たった3回で決めなければ不合格。しかもその目印が芝生に生えた雑草とかだから面白い(笑)。途中ドアも開けながら目視して、左右どちらからスタートするかによってまた違う。こーんな難しい試験項目があったなんて驚きました。それでも、無口で怖~い教官に最後「運転案外上手だよ。」と言われてテンション上がりました(ニヤリ)。

学科教習では、乗客を乗せる輸送の安全ということも学ぶので他の方も一緒に教室で学ぶんですが…入ってきた教官に「教室間違えてますよ~」って追い出されたことも。最近は女性のタクシードライバーも増えていますが、私くらいの年齢が二種免許取るなんて考えられないんですよねきっと。それでも教習所って運転もできるし普通免許のために通ってた同世代の子たちがいたのですごく楽しかったんです。まぁ、路上教習ではお客様を想定した運転で色々と学ぶことも多かったですが無事終えることができ…、次なる関門は鮫洲という名のなかなか抜け出せ ない免許センターです………!

to be continued!!!!

生田佳那 profile
“美しすぎる”とメディアやネットで話題沸騰中の女性タクシードライバー。運転手をしながらデビューを目指すことができる『飛鳥交通ドリームプロジェクト』で2014年のグランプリを獲得し、「飛鳥交通」の各種サポートを受けながら運転業務とタレント業に日々奮闘中。ルックスだけでなくドライビングテクニックもかなりの物で、都内の各所を真心を込めて走っています!
blog http://ameblo.jp/ikutun/
Twitter https://twitter.com/12181242

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html