この夏、まず押さえておくべきはグラフィックTシャツ

/ FASHION / NEWS / PICK-UP / この夏、まず押さえておくべきはグラフィックTシャツ

08/07 11:37 UP DATE NEWS

この夏、まず押さえておくべきはグラフィックTシャツ

今年の夏は、例年と比べてもグラフィックTシャツが豊作だ。国内外問わず、インディペンデントなブランドが乱立し、”グラフィック”戦国時代到来の予感。

20170807_pickup_02ERASE LA発のインディペンデントブランドである「BRAIN DEAD」の2人がスタートした本ブランド。80~90′sのオールドスケートパンクをフィーチャーしたデザインと配色が◎。 5500円(WISM ☎03・6418・5034)

20170807_pickup_0301. PROPER GANG 「 Supreme」デザイナーのマックス・ヴァンダーウッド・グロスが手掛けるNYブランド。各界の巨匠”MASTER”たちの名前を落とし込んだ秀逸作だ。 8000円(EDITION OMOTESANDO HILLS ☎03・3403・8086)

02. CYDERHOUSE 『攻殻機動隊』の原画を使用した本作は、登場人物であるバトーの顔が転がったシーンを切り取った1枚。ファンにとっては、この機会に手に入れておきたい1枚だ。 7500円(CYDERHOUSE 03・5428・5110)©︎士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

03. Sasquatchfabrix. 昭和30~40年ころに存在していた、暴走族の前身である”カミナリ族”を描いたアイテム。デザインソースもさることながら、グラフィックも目を惹く出来栄え。 6000円(NUBIAN UENO ☎03・3834・0434)

04. SURF IS DEAD シンプルなメッセージがユニークな本作は、LAを拠点に展開する「SURF IS DEAD」の1枚。メッセージに加えて配色がより夏の気分を上げてくれる。 7500円(JETTON SHOWROOM ☎03・6804・1970)

05. CULT CLUB × YUNG LENOX 若干10歳の大物アーティスト・ヤング・レノックス。今作は、「CULT CLUB」サポートのもと、The 2 Live Crewの『As Nasty As They Wanna Be』をTシャツに落とし込んだ。 6800円(4K 03・5464・9321)

06. BOW3RY × nano•universe ”CREATE AND DESTROY”をテーマを掲げるメルボルン発の「BOW3RY」に「nano•universe」が別注をしたエクスクルーシブな1枚は必見。 6800円(nano•universe customer service ☎0800・800・9921)

07. ALLEGE ブランド初となるグラフィックTシャツは、ロックシーンに多大な影響を与えたFUGAZIのストイックな印象と、Sonic Youthの実験的な印象をアウトプットした1枚に。 6000円(COLORS. inc ☎03・5778・3782)

08. PRESSURE パリを拠点に雑誌を発行する「PRESSURE」。ギリシャの大富豪アリストテレス・オナシスが貧困層にあたるタクシードライバーと並べ、現在のギリシャの状況を風刺。 1万1000円(Diptrics ☎03・3409・0089)

09. THRASHER 言わずと知れた「THRASHER」のグラフィックTシャツ。アメリカ国旗を模したプリントがブランドロゴと合わさって、よりインパクトのある1枚に仕上がった。 3800円(トライオン ☎03・5820・7785)

10. TANG TANG 本ブランドでも人気を呼ぶ、スタンダード・ナンバー曲のタイトルをプリントしたグラフィックT。さりげない洒落感がたまらない。 7000円(HOLLYWOOD RANCH MARKET ☎03・3463・5668)

11. STONE ISLAND SHADOW PROJECT 背面に入った大胆なグラフィックが目を惹く本作。品のあるデザイン性で、大人でも楽しめるグラフィックTシャツの筆頭アイテムだ。 2万5000円(TOYODA TRADING PRESS ROOM ☎03・5350・5567)

12. PELVIS オーストラリアのシドニーを拠点にする「PELVIS」は、90′s感じるポップなデザイン性が特徴。本作のグラフィックTシャツも遊びの効いたフロントデザインが◎。 6500円(TOXGO ☎03・3408・6779)

13. BEDWIN & THE HEARTBREAKERS × KYNE 「BEDWIN & THE HEARTBREAKERS」のフラッグシップショップ「The Heartbreakers」のオープンを記念した、KYNEとのコラボ作。8000円(The Heartbreakers ☎03・6447・0361)

14. EVISEN Skateboard おっ◯いと国会議事堂がミックスし、絶妙な色味を配したデザイン性が秀逸な1枚。スケートボードカンパニーならではの遊び心溢れるデザインは見逃せない。 4500円(Bridge ☎03・5766・0015)

15. HELLRAZOR 黄色と赤の配色が懐かしくも新しい「HELLRAZOR」の新作アイテム。童話の登場人物のようなキャラクターをもじったデザイン性とメッセージが面白い。 5300円(WAVEY STORE ☎03・5787・8159)

16. C.E グラフィックといえばこのブランド。本作も、期待を裏切らない大胆なデザインで、インパクトのあるTシャツスタイルが完成する。 1万4000円(C.E ☎03・6712・6688)

※本ページは『warp MAGAZINE JAPAN』2017年8-9号に掲載された情報を再編集したものです。

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html