JR東京駅に吉田カバンの倉庫ができた!?「PORTER STAND TOKYO STATION」がオープン!

/ FASHION / NEWS / BRAND / JR東京駅に吉田カバンの倉庫ができた!?「PORTER STAND TOKYO STATION」がオープン!

03/14 16:20 UP DATE NEWS

JR東京駅に吉田カバンの倉庫ができた!?「PORTER STAND TOKYO STATION」がオープン!

吉田カバンの編集によるコンセプトショップ「PORTER STAND」の2号店目となる『TOKYO STATION』が、JR東京駅構内京葉ストリートに3月15日(水)にオープン!

PORTER STANDとは「多くの人が行き交う駅というパブリックスペースで、カバンに精通しているスタッフ(PORTER)とお客様があらゆるコミュニケーションを図る場所(STAND)」。
駅という場所柄「カバンが集まる荷物預かり場所」をコンセプトに、カバンに精通しているPORTERのアイデンティティを表現しているようだ。
新店舗『TOKYO STATION』は、倉庫や工場などで荷物を運搬する為の「ローラーコンベア」を取り入れた内装で、さながら吉田カバンの倉庫に迷い込んだような体験ができるという。
これまで東京駅とファッションの接点はあまり無かったが、この機会に足を運んでみてはいかがだろう。

【PORTER STAND TOKYO STATION】
オープン日:2017年3月15日(水)
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内 京葉ストリート
電話番号:03-3218-8083(3月15日(水)より開通)
営業時間:AM 8:00~PM 10:00
定休日:年中無休
※オープン当日は開店時間がAM10:00
詳しくは吉田カバンホームページ、PORTER STAND snsをチェック。
https://www.instagram.com/porter_stand/
www.yoshidakaban.com
https://www.instagram.com/yoshidakaban.official/
オープン記念商品のご紹介

20170314_porter_satand_02《PORTER STAND オリジナル “HYPE”》
コーデュラ®とリップストップの2種のナイロン生地を使用したアイテムです。異なる素材の表情や配色、ポケットの口元や下部のハンドルに取り付けたナイロンコードがデザインアクセントになっています。
全7型 カーキ×ホワイト、ネイビー×ブラックの2色展開

20170314_porter_satand_03《PORTER STANDオリジナル“BILL”》
カフェレーサーと呼ばれた若者達がいた60年代の英国をモチーフにしたウォレット。
1870年創業、英国の老舗「ACME」社に製作を依頼したオリジナルチェーンが付属する。ライダースジャケットのディテールを随所に取り入れたウォレットシリーズ。
「59」のロゴがデザインアイコンになっています。
全4型 ブラック1色

20170314_porter_satand_04《PACKABLE SHOPPING BAG“LUNA”》
ドット(水玉)柄を採用したPORTER STAND TOKYO STATION 先行販売のパッカブルショッピングバッグです。内装には収納用の巾着が付いており、その中に本体をたたんで収納することができるパッカブル仕様です。
ショッピングバッグとしてはもちろん、カバンの中に一つ入れておいて旅先でのサブバッグとしてもおすすめです。ギフトとしてもおすすめのアイテムです。
2サイズ L サイズ:¥11,000 S サイズ: ¥10,000 カーキ、ベージュ、ネイビーの3色展開

20170314_porter_satand_05《PORTER Air Jacket™ for iPhone 7》
フラップを搭載したPORTER Air Jacket™ for iPhone 7のPORTER STAND TOKYOSTATION 先行販売カラー:ネイビーを発売します。
このiPhone 7専用ケースには、装着していることを感じさせないほど薄くて軽量なラバーブラックのAir Jacket™を採用しています。外装と内装の両面に、それぞれポーターのオリジナルプリントを施しています。
液晶画面を保護するフリップカバーは、レーザー加工によってポーターロゴを表現したICカードポケットを取り付け、デザイン性と機能性を両立させています。また、AFP(アンチフィンガープリント)クリスタルフィルムと超極細繊維クリーナーがセットになっています。※ 3月下旬発売予定

コラボレーションアイテム

20170314_porter_satand_06
《LOOPWHEELER × PORTER》
昔ながらの吊り編み機を使用し上質なスウェットシャツを製作する、世界に誇るジャパニーズブランド「ループウィラー」は「世界一、正統なスウェットシャツ」を、その思いから1999年にスタートしました。熟練した技術を持つ職人の手によって生み出される「着心地のよい」吊り編みものだけを世界に発信しています。
カンガルーポケットをお腹に配したクルーネックスウェットのPORTER STAND TOKYO STATION限定カラー:オリーブを数量限定で発売します。ランドリーバッグとしてもお使いいただけるPORTER製のオリジナルの巾着が付属します。
S~XLの4サイズ 17,000円

20170314_porter_satand_07_b
《NEW ERA × PORTER》
PORTER STAND TOKYO STATION先行発売 [59FIFTY®]が2型発売します。ニューヨークをホームとするヤンキースとメッツの対戦となった2000年ワールドシリーズ。そのカードは通商“サブウェイシリーズ”と呼ばれ、その際に使用されたデザインを踏襲したモデルです。バイザー裏はグリーン、リア部分にはそれぞれサークルロゴを配置しています。PORTERを代表するタンカーシリーズの内装と同じオレンジのナイロンタフタ素材を裏地に施し、PORTER製ポーチが付属する完全オリジナルモデル。ブランドタグを配した[Cap Key Holder]も3色リリースです。 
59FIFTY® ¥8,300、キャップキーホルダー ¥2,200

20170314_porter_satand_09

《前原光榮商店 × PORTER》
老舗傘メーカーの前原光榮商店に吉田カバンオリジナル折り畳み傘の製作を依頼しました。8本の支柱構造で強度にも優れています。傘の生地にはPORTER STANDオリジナルカモフラージュ柄を採用しています。同素材の吉田カバン製傘袋が付属します。

前原光榮商店(まえはらこうえいしょうてん)
1948年、今から半世紀以上前に東京の下町に 誕生した日本を代表する老舗傘メーカーです。ニッポンの職人技術を生かしたメイドインジャパンにこだわりつづけています。絹やろうけつ染の生地を張った傘、天然の木材を手元として使用した傘などひとつひとつ洗練された部品を使って創られる素晴らしい傘達は、皇室をはじめ数多くの著名な方々にも愛されています。
折り畳み傘17,000円

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html