祝100周年!

/ BLOG / ヤマシタユキトシ / 祝100周年!

06/17 01:01 UP DATE

ヤマシタユキトシただ今、絶賛ダイエット中です!

大袈裟なタイトルつけちゃいましたが、
その前に皆さん、KARHUって何て読むかご存知ですか?

 

正解は「カルフ!」

 

KARHUは1916年にフィンランドのヘルシンキで生まれたスポーツメーカーで、
カルフはフィンランド語で熊を意味しています。
ぶっちゃけ僕も、ボヤっと熊のマークを知っているくらいの認識で読み方は知りませんでした。

そんなKARHU(カルフ)が今年ブランド100周年という事で、
日本の取扱い代理店となるシードコーポレーションさん主催の記念イベントに行ってきました。

IMG_7187

プレゼンテーションでは、ブランドの歴史、製品テクノロジー、100周年記念モデルの紹介等、
初めて知る事ばかりでとても興味深かったです。

 

IMG_7225

KARHUの5つの価値は、
FINLAND, TECHNOLOGY, SISU, DESIGN,そしてFUN。
SISUって単語は初めて聞いたんだケド、「粘り強さ」が特徴のフィンランド人の資質なんだとか。

IMG_7226

プレゼンテーションで最も驚いたのは、adidasでおなじみの3本線、
最初に起用したのはKARHUで、後にadidas社に権利を譲ったんだそう。

IMG_7224

オリンピックで9個の金メダルを獲得したフィンランドの伝説的中距離ランナー Paavo Nurmi(パーヴォ・ヌルミ)さんのモデルが発売されるそうです。

IMG_7223

 

100周年記念のロゴはフィンランドを代表するグラフィックデザイナーのErik Bruunさんが手掛けているそうで、
間もなく完成するそうです。

プレゼンテーション終了後は、場内に並んだ様々なモデルをひと通りチェック!

 IMG_7213

IMG_7216

IMG_7222

IMG_7220

IMG_7215

 ズラリと並んだKARHUのスニーカー。
どのブランドとも被ること無く、ギリギリで野暮ったくならない感じは北欧デザインのなせる業でしょうか?

まだ日本ではヨーロッパ程の認知は無いですが、かなりのポテンシャルを秘めているんじゃないかと。
僕自身も気になるモデルを発見したので、1足自分用に購入してみたいな。

そんなKARHUの様々なモデルの情報はコチラをチェック!
本国のサイトでは日本未発売のモデルも。

IMG_7234

イベントのお土産はPERFORMANCE LINEのFLOW5でした。
キーカラーのブルーと大胆に配したクマちゃんがインパクト大ですね。

最後に改めて、
ブランド名はKARHUと書いて「カルフ」ですよ!
世紀のスニーカーブームの今、他人とチョッと差をつけたいならこのブランド覚えておいた方が良いですよ。

 

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html