lomography

/ BLOG / 池田 優 / lomography

09/18 08:35 UP DATE

池田 優東京生まれ。アパレル業界に旋風を起こすべく日々奮闘している社会人。

おいしいご飯を食べに行く時、思い出の場所を訪れる時、一人余韻に浸っている時。

本当に色んな場面で、カメラって使いますよね。

自分がその時々で感じた大切な一瞬を切り取って残してくれるカメラの偉大さに頭が上がりません。

皆さん、デジタルカメラやiPhoneで撮影することが多いのでは?

他の人とはちょっと違ったカメラライフ、送ってみたくはないですか?

 

 

秋葉原駅から歩いて少しの所にある、なんともお洒落な建物。

ここ、3331 Arts Chiyoda  は旧練成中学校を利用して誕生したアートセンターだそうです。

IMG_6006

おそるおそる中に入ると、

IMG_6007

 

めちゃくちゃ可愛い入り口が!!

そう、今回の記事のテーマにもなっている、オーストリアのカメラブランド「lomography」さんのショップなんです。

可愛いフィルムカメラや関連グッズが沢山並んでいます!

IMG_6015 IMG_6011

 

 

遥か昔の学生時代、修学旅行の時には絶対持っていってた「写るんです」。

あのセルフで巻きながら、カシャっと撮る感覚がとてもノスタルジックです。

 

つい興奮してしまい、1台だけフィルムカメラを購入してみました!

軽量かつコンパクトで、持ち運びに便利そうなこちらのカメラを購入です。

 

写真 IMG_6214

 

わかりますか?レンズの正面左サイドにある取っ手が、シャッターになってます。

このレトロ感、たまりませんね。

フィルムを差し込み、早速試し撮りをしに行きました!

アナログのカメラって、撮り直しが利かないので、その一瞬と相見えるのは出来上がり後。

そのワクワクどきどき感もまた、ユーザーを楽しませてくれます。

IMG_6216 IMG_6215

 

普段ついつい携帯などのカメラアプリで撮ってしまっている皆さん、フィルムカメラおすすめです!!

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html