八甲田ガレージ2014に行ってきた。

/ BLOG / GAMEBOY / 八甲田ガレージ2014に行ってきた。

09/09 20:50 UP DATE

GAMEBOYFarmer / Music Producer / DJ https://soundcloud.com/kriff-2

IMG_2097

毎年八甲田山で行われているアウトドアイベント”八甲田ガレージ2014”に遊びにいってきました

 

 

人里離れた森の中でライブとDJと映画が楽しめるとあって

仕事中もずっとイベントのウェブサイト眺めてたくらいずっと楽しみにしてました!

 

中でも特に楽しみにしてたのがSTUSSY主催の

IMG_2017

INO hidefumi × hiroshi FUJIWARA cafe tour!

 

 

ストリートカルチャーのヒーロー藤原ヒロシ氏が八甲田に!

 

超メロウで浮遊感ただよう空気にうっとり

オレンジ色の音が森中に響いてました

IMG_2041

 

ライブ後、藤原さんと少し挨拶させてもらい

「音楽やってるの?facebookつながりましょう」

と”気さく”という言葉では表現しきれないくらい壁を感じさせない方で

むしろ相手に歩み寄るような空気の出し方に心の広さを感じました

ファンの人たちのスニーカーをみて「お、それダンク?」と

まさにストリートのノリでゆるく話かけてるのが印象的でした

 

写真とブログ掲載も超快く許可していただきました

IMG_2052 - バージョン 2

んで緊張してブレるというね

 

ちなみに藤原さんが着てるslumbersのフーディー

フードにアイマスクがついてたり
首の部分を空気で膨らませると枕になったり
隠し機能がたくさん詰まってるそう・・・!

オトコゴコロクスグルー

 

 

ライブが終わった後はもうひとつの楽しみ・・

 

IMG_2056

バンフマウンテンフィルムフェスティバル in Japan!

 

 

アウトドア映画の祭典のスピンオフとして、短編映画を数作品上映しました

会場にはCar Danchiシリーズの監督ニール・ハートマンの姿も。

一人でチルアウトする時は必ずといっていいほどアウトドアドキュメンタリーを観る自分としては

森と星空というシチュエーションの中で飲み物片手に草に寝そべりながらスクリーンを眺める事は贅沢以外の何物でもありません

IMG_2069

 

合計5作品上映された中で特におもしろいと思ったのが

ノルウェーの”North of the Sun”というドキュメンタリー作品

仲の良い二人のサーファーが大西洋に面した誰も近寄らないの僻地の海岸で
極寒の9ヶ月間誰にも頼らずビーチに流れ着いた廃材やゴミを利用して小屋を作り
期限切れの食料で生活しながらサーフィンをし春を待つ、という内容

 

電気も使えずテレビもパソコンもない最低限度の生活の中での主人公の一人のセリフ

「何もない事は悪いことじゃない。一つの事に向き合える時間ができるから」

生活のサイクルもシンプルだから雑念も少ないし、余計なものがないからモノに対する執着もおこらない

実際主人公たちは海岸に流れ着いたワケのわからないゴミや流木にも歓喜して感謝してたし

お互い求めるモノが共通してたからケンカもせずひたすら笑ってたのが観ててすごく気持ちよかった

生活が進むにつれ些細な気づきも増えるから主人公たちの発言もどんどん深くなっていくし最後のオチも最高でした

 

小屋が廃材によってどんどん変化していく様子も単純におもしろいし

観る側もいろいろ気づけるから絶対観るべき

 

 

 

IMG_1785

前売りチケット購入者に配られる非売品のNew Era八甲田ガレージバーションをゲット!

漢字のマークがシブくてステキ

 

アツいお土産ももらったし良い音楽、良い映画にも浸れたし濃密な時間を過ごせました

 

 

 

さて、今日も愛機ホンダUMR425といっしょに黄金の園に繰り出しますか

IMG_1765

今年も極上のshitが育っております

自然に感謝

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html