THE SEX CANON BALL RUN 2013

/ BLOG / Sho Kawakami / THE SEX CANON BALL RUN 2013

02/02 01:36 UP DATE

Sho Kawakami1987年愛媛県出身。職業は広告マン。

ボーっとしてたら2015年初更新が2月になってしまいました。。。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

 

早速ですが2014年にやり残したことを片付けようと思い、

ポレポレ東中野にて絶賛アンコール上映中の「劇場版テレクラキャノンボール2013」を観てきました。

 

2014年2月に公開されて以来口コミだけで大ヒットを記録し、先輩に勧められてからずっと観たいと思っていた作品です。

 

有名AV監督6人が優勝の名誉とご褒美のAV女優2名をかけて、バイクや車で東京から札幌に向けたレースを繰り広げつつ、

各地でゲットした素人女性の数を競い合うという、なんともアホらしい内容なんですが...

 

 

めちゃくちゃ笑って、体力を使った映画でした。

ゲットした相手が10代だと+2ポイント、射精できなければ−2ポイントなどのルール設定も逸脱で、

各シーケンスの最後に挿入される「summer,2013」というテロップが出るたびに、劇場が爆笑に包まれていました。

 

 

ネタバレ禁止のため詳しいことには触れられませんが、ただのAVやドキュメンタリー映画とあなどるやなかれ、

ヤルかヤラないかの人生なら、ヤル人生を選びたくなります。

 

 

また、アイドル「Bis」の解散に迫ったドキュメント映画「劇場版BiSキャノンボール2014」も2月7日に公開を控え、

まだまだ世の中のキャノンボール熱は冷めそうにないですね。

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html