GONE GIRL

/ BLOG / Sho Kawakami / GONE GIRL

12/19 20:32 UP DATE

Sho Kawakami1987年愛媛県出身。職業は広告マン。

今年最後の話題作「GONE GIRL」が封切りとなったので、さっそく観てきました。

 

 

さすがは「ファイト・クラブ」「セブン」を手掛けた鬼才デヴィッド・フィンチャー監督と言わんばかりの内容で、

自分の中では今年のベスト級の作品です。

 

ベン・アフレック、ロザムンド・パイクら出演陣の演技も、鬼気迫るものがあり、高い評価にも納得です!

 

 

全米で600万冊以上を売り上げ、大ベストセラーとなった同名小説の映画化で、

失踪事件を起こしたある夫婦をテーマにした上質なスリラーに仕上がっています。

 

また、シリアスな内容なのに、ところどころにブラックユーモアが散りばめられており、

劇場でもクスクスと笑い声があがっていたのも印象的でした。

 

 

めちゃくちゃオススメしたいのですが、夫婦で観に行くのはお勧めしません。

あと、男性の方は、観終わった後に確実に女性が怖くなりますので、あらかじめご注意ください!!

 

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html