Rapと広告の関係

/ BLOG / Sho Kawakami / Rapと広告の関係

07/18 16:35 UP DATE

Sho Kawakami1987年愛媛県出身。職業は広告マン。

本日、一部梅雨明けしたとのことなので、久しぶりに投稿させて頂きますw

 

今回はTV番組「フリースタイルダンジョン」で今一気に注目を浴びているRapと

最近の広告事情について調べてみました。

最近は中高生が休み時間にラップバトルをして遊び、社会人向けのラップスクールなるものも

開講されるなど本当に流行っているようですね!

 

 まぁ、そんな流行を広告業界が見逃すはずもなく、TVCMなどにも積極的に活用されてきているので、

いくつかご紹介できればと思います。

 

まずは、今最も旬な俳優の1人菅田将暉を起用したCocaCola「ファンタ」のCM!

このCMがラップブームに乗っかった最初のCMな気がします。

ちなみに、高速ボイパをしている女性は「ぱなりん」というSNS界隈で有名な方のようですね。

 

続いては、TOYOTA「NOAH AERO」のCM。

のび太扮する妻夫木聡と、スネ夫扮する山Pが

ラップバトルをしながら商品性を伝えていくユニークな内容ですね。

 

こちらもめちゃくちゃ情報番組などでPR飛んでたので、ご存知の方も多いかと思いますが、

KIRIN「氷結®」と森永「ICEBOX」のコラボ記念したWEBムービー「YA・BA・I・DE・A・I

p>

トレンディエンジェル斎藤とNON STYLE井上が「TRENDY STYLE」なるユニットを結成して

ラップバトルでディスり合うという、見苦しい感じが逆にいいですねw

 

続いては、日清食品「どん兵衞」の東西対立のプロモーションPV。

出演者もKEN THE 390,ERONE,DOTAMA,KOPERUなど本格派。

10分どん兵衛」に続き、今回は東西の味比べという商品の楽しみ方を提供していますね!

 

続いてはカッコイイ系。

サイバーエージェントが運営する音楽配信サービス「AWA」のCM。

ANARCHYのニューアルバム発売のタイミングに合わせてOAされていますが、

DJ IZOHのRemixや映像ギミック含めてカッコイイに尽きます。30秒verもぜひ見てみてください。

 

最後は関東圏でしかOAされてないかも知れませんが、東京サマーランドのCMです。

 出演は「今夜はブギーバック」が有名な大御所スチャダラパーと、

クラブ好きのメンズなら皆知っているCYBERJAPAN DANCERSですw

このゆるい感じがスチャダラパーっぽいですねw

 

調べてみたら、まだまだありそうなんですが...今回はこの辺で。

EDMも徐々に下火のようなので、このRapブームがいつまで続くか引き続きウォッチしたいと思います。

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html