2014年12月 Japanese HipHop News

/ BLOG / HIROKI TATSUMI / 2014年12月 Japanese HipHop News

12/22 00:41 UP DATE

HIROKI TATSUMI新しいだけではないリスナーの為の本当に良い曲やアーティスト紹介しているJapanese HipHop情報サイトDoubleFlyer(http://doubleflyer.net/)を運営 広告代理店クリエイティブディレクター

 

ブログのPV数が全体の3位、平均1PV数ではトップという結果をいただいた。
これまで読んでいただいている人には非常に感謝しております。

そこで毎月のJapanese HipHop関連のニュースを今後は載せていこうと考えたので
毎月チェックしてみてください。

 

2014年最後の月である12月は大御所のアルバムリリースが目立った。
ニューアーティストではまだ打開できないというようなJapanese HipHopの現状を
大御所も一緒に打開していこうというような傾向なのだろうか。

今年最後の月なので来年Japanese HipHopの一層の盛り上がりを期待している。
以下が今月の主なニュースである。

 

◼︎妄想族 アルバム’牙’リリース

1998年に結成された妄想族が昨年末の大晦日、突如発表された妄走族再始動した。
妄走族 5th Album “牙”が12/17にはついにリリース。

妄想族らしい、毒々しさとラップのスキルの上手さが光る曲が満載であった。
現在のJapanese HipHopにはないような、男らしさが伝わるだろう。

▼PV
“牙”/妄走族
https://www.youtube.com/watch?v=AjreC_iJmJM

 

◼︎S7ICKCHICKs ファーストアルバムをリリース

ISH-ONE が仕掛ける実力派ギャル集団が満を持してのファーストアルバムをリリースした。
セクシーでクールなルックスから放たれる実力のMCが魅力
癖のあるアップテンポな曲となっており、今後の彼女たちの活躍に期待できる。

女性グループとして、Japanese HipHopを盛り上げていってもらいたいものである。

▼PV
“#LIPS7ICK”/S7ICKCHICKs
https://www.youtube.com/watch?v=HmKQY1SQBas#t=233

 

◼︎スチャダラパー 6ねんぶりのニューアルバムをリリース

2015年にデビュー25周年を迎えるスチャダラパーの6年ぶりとなるニューアルバム­「1212」
をリリース。

1994年、小沢健二と共演した「今夜はブギーバック」が50万枚を超える大ヒットを飛ばしたスチャダラパー
当時の音楽にJapanese HipHopというジャンルをまた一つ作っていった大御所が動きだしたという印象がある。
大御所がまた盛り上げていってくれるのかに注目が集まる。

 

◼︎KOHH アルバムリリース

2014年間違いなくブレークしたアーティストの一人と言われる、KOHHがアルバムをリリース
アルバムには大ヒット曲のJunji Takata など収録。

1Trackの飛行機は今までのKOHHとはまた違ったユルいかつ近代的な雰囲気の曲になっており
新たな魅力が見られる曲だ。

▼PV
“飛行機”/KOHH
https://www.youtube.com/watch?v=g4Z0v8bLiNQ#t=246

 

◼︎AK-69 がFabolousとコラボ!

12月17日に発売のニューシングルのコラボの相手はあのFabolous!
US HipHopの大御所とついにコラボ。PVを見た際には鳥肌がたったほどだ。

曲中のFabolousのスキルも非常に高く、魅力的に仕上がっている。
発売が待ちどおしいが、先行してPVが公開されている。

是非チェックしてみて欲しい。

▼PV
“Oh Lord feat. Fabolous (SHORT ver.)”/AK-69
https://www.youtube.com/watch?v=4JQ8xma1fFs

 

◼︎NORIKIYO from 6th Album 如雨露リリース

NORIKIYOが6th Alubumを2014年12月10日発売!
如雨露の中で特にGo So Farが名曲だと感じた。

ポップとクールの間のような絶妙な曲とNORIKIYOのラップの上手さが
光る一曲になっている。

聴くたびに良さがわかる曲なので是非何度も聞いて欲しい。
相模原からスタートした物語はまだまだ終わらない。

▼PV
“Go So Far” / NORIKIYO 
https://www.youtube.com/watch?v=nycFknbujeI#t=51

 

以上が12月のニュースである。
是非聞いて欲しいアルバム満載なので、聞いて欲しい。

 

 

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html