2015年9月 Japanese HipHop News

/ BLOG / HIROKI TATSUMI / 2015年9月 Japanese HipHop News

10/30 11:58 UP DATE

HIROKI TATSUMI新しいだけではないリスナーの為の本当に良い曲やアーティスト紹介しているJapanese HipHop情報サイトDoubleFlyer(http://doubleflyer.net/)を運営 広告代理店クリエイティブディレクター

 


2015年も残すことあとほぼ2ヶ月!
あっという間の一年でしたね。
みなさんは良い年だったでしょうか?
満足できた年?
満足できなかった年?!

 

 

■かきかけのうた – WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

 

バックサウンドはもはや名曲レベル!
WATT a.k.a. ヨッテルブッテルのラップと合わせ、非常に良い作品となっている
情緒的な歌詞もたまらない。
今月のベスト曲に認定しても良いというような楽曲。

 

 

■RAU DEF – My Self

 

帰ってきたRAU DEF新しいトレンドを上手く掛け合わし、良い楽曲に仕上がっている。
20歳のときにESCALATEで衝撃を与えた時からついに11月にニューアルバム「ESCALATE II」の発売
2015年最後はRAU DEFが話題をさらっていくのかが注目である。

 

 

■NEW DAY feat. THREE-A – YK & GIANGO

 

東海地区で活躍しているYK&GIANGO。心地よいがノリにノレる楽曲が特徴の一曲
2015冬発売予定YK&GIANGO 1s tAlbum「Yeld&Generate」収録曲からの曲
今後も期待できるアーティストである。

 

 

■No, No, No feat. T-PABLOW – KOWICHI

 

やっぱりKOWICHIというような良曲。
エロいけども、情緒的な曲でまったり聴きたいような曲である。
T-PABLOWとのコラボっていうのもファンにはたまらないですよね。

 

 

■DO IT LIKE ME feat. EGO 2WIN

 

EGOと2WINという豪華なチームで作られた曲。
楽曲もすばらしく、シンセが心地よい曲である。
今年もやりのこすことが少ないように充実した日々をすごしたいですね!
来月もよろしくお願いします!!
http://www.warpweb.jp/feature/feature.html