2015年4月 Japanese HipHop News

/ BLOG / HIROKI TATSUMI / 2015年4月 Japanese HipHop News

05/09 18:30 UP DATE

HIROKI TATSUMI新しいだけではないリスナーの為の本当に良い曲やアーティスト紹介しているJapanese HipHop情報サイトDoubleFlyer(http://doubleflyer.net/)を運営 広告代理店クリエイティブディレクター

 

寒さもだんだんなくなってきて暖かくなってきましたね。

4月の良曲を紹介します!
これは絶対聞いた方がいいって曲です。

◼︎やってやるって – サイプレス上野とロベルト吉野
https://www.youtube.com/watch?t=240&v=m6T2ZvWYriI

PVも色々なアーティストが出ていて、サイプレス上野とロベルト吉野が愛されているのがわかりますまた、曲もノリノリになれる、アップテンポな曲です!是非聞いてみてください

 

 

︎◼︎メモリー - Y.A.S
https://www.youtube.com/watch?v=ZpxtSsF5dOk

次に紹介するのはY.A.Sのメモリー
ExPeriment~vs WATMAN BEGINZ~Y.A.Sというミニアルバムからの1曲のこだわり続けている人間味や暖かみが感じれる一曲。

 

◼︎ホンネ – RYKEY
https://www.youtube.com/watch?t=65&v=6AkXjR2d-YQ

ProducerがJIGG、DirectionはHAVIT ART STUDIOという超豪華なメンツで製作されているRYKEYの新曲

映像が美しいのはもちろんのこと、RYKEYのラップのスキルが光る一曲

 

◼︎Dress Down Steez”“One Life Fast – POCKY
https://www.youtube.com/watch?v=inuELofYjGc

紛れもなく、POCKYのヒストリーに1つの区切りをつける作品。
ティーン時代からフックアップを受け、一躍注目を集めた後メインストリームへ!
POCKYというアーティストの可能性を見ることができた一曲です!

 

◼︎明日を待っている – 泉まくら
https://www.youtube.com/watch?t=18&v=n-bBvj7eTQ8

泉まくらの独特の世界感が出ている一曲。
やっぱりさみしいような曲の感じであったりとか泉まくららしくていいなーっと感じれる曲
ゆったりした気分の時に聞きたい。

 

今月はあまり紹介数は多くはないですが、一つJapanese HipHopにとってショッキングなニュースが入ってきました。

BUDDA BRANDなどで活躍されていた、Dev Largeが他界しました。
大学や高校時によくBUDDA BRANDの曲は聞いていただけに非常に残念です。

間違いなく、日本のHipHopを牽引していたまた、多くのアーティストに影響を与えた
アーティストだと思います。

他界されてもDEV Largeの曲はみんなの心に残るし、影響を与えてくれると思います。
来月もいい曲を紹介していくので、期待していてください!

 

 

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html