SWEEET December 2014 TOP5

/ BLOG / djsweeet / SWEEET December 2014 TOP5

01/07 12:00 UP DATE

djsweeetSIX TOKYO RESIDENT DJ

SWEEET December 2014 TOP5

毎月、気になる曲をランキング形式で紹介!!
是非クラブに行く前にチェックして遊びにいらしてください♪

1.Axwell Ingrosso – Something New

artworks-000098390081-d5iahj-t500x500

https://www.youtube.com/watch?v=eCH9gClZprM

2.Avicii – The Nights

artworks-000091670009-csm2tn-t500x500

https://www.youtube.com/watch?v=UtF6Jej8yb4

3.Alesso ft. Tove Lo – Heroes (Hard Rock Sofa & Skidka Remix)

kLj6DEF0UV

https://www.youtube.com/watch?v=RHvTzqPhOmY

4.Pitbull, Ne-Yo – Time Of Our Lives

500_1415849443_timeofourlives_89

https://www.youtube.com/watch?v=bTXJQ5ql5Fw

5.Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

ダウンロード

https://www.youtube.com/watch?v=OPf0YbXqDm0

EXTRA

SEKAI NO OWARI – Dragon night

aramajapan_news_xlarge_sekainoowari_dragonnight_no

https://www.youtube.com/watch?v=GjT36L6_XV0

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / R.Y.U.S.E.I.

61lIYRHPBvL._SY300_

https://www.youtube.com/watch?v=4-Gw0TAM6-Q

Mason – Exceeder (UMEK & Mike Vale Remix)

artworks-000093808474-8r3bde-t500x500

https://www.youtube.com/watch?v=1HxQCzlNehE

さてさて更新がすっかり遅くなってしまいました。。。
なんかこれ前も言った気がするけど。。。

今年からは毎月しっかり更新しますのでみなさんよろしくお願いします!!
今年はEDMだけじゃなくて、より色々な曲を紹介していけたらなと思ってます。

まずは1位はヘッドホンブランドbeatsのCMでもおなじみ

スウェディッシュ・ハウス・マフィア (Swedish House Mafia)の元メンバー二人、Axwell Ingrossoの新曲です。

Ultra Japanのライブセットでもプレイされていましたが、そのバージョンよりPOPになった気がします。

冬っぽい美メロ満載なこの曲、今年を代表する曲になる事間違い無し!!

さて2位は

以前紹介したThe Dayに続く
Avicii – The Nights

The Dayではカントリー調のPOPSスタイルな曲だったんですが、今回はClubチューンな一曲で、サビ部分でフロアが湧いてる所が想像できます!

そしてなんといっても凄いのが、一回聴いただけで、あっAviciiの曲ねって分かる事。

今のEDMってどれも同じような曲で飽き飽きしますが、こういう良い曲がどんどん増えたら楽しいですね。

3位はこちらも以前紹介した
Alesso ft. Tove Lo – HeroesのHard Rock Sofa & Skidka のRemix

これがまたいいんです。
Hard Rock Sofaって曲もいいけどRemixも外しません。

原曲を活かしながらもクラブ仕様なアッパーチューンになってます。
二回目の登場ですが、クラブでもHeavy Playしてるので是非チェックしてください。

4位はPitbull, Ne-Yo – Time Of Our Lives

チャート初登場Pitbull, Ne-Yoです、今年からはEDM以外もバンバン紹介していきます、久しぶりにEDM以外でTOP5に入ってきた、彼らの新曲、鉄板コンビはやっぱりハズさない!!

Give Me everything 以来のコンビワークで、POP感と疾走感が抜群の一曲となってます。

5位はMark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

Mark Ronson(マークロンソン)はイギリス出身のDJ・シンガーソングライター・音楽プロデューサー

そんな彼がBruno Marsをフューチャリングし、FUNKという曲名の通りファンクな一曲。
テイストは昔っぽいのに、なぜか新しく聴こえるのが不思議、首が自然と動いてしまいます!

EXTRAからは、

SEKAI NO OWARIのこの一曲

なんとこの曲ニッキーロメロがプロデュース、サビのリフがまさにロメロ節満開!!クラブでも最近Heavy Play中!!

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / R.Y.U.S.E.I.

第56回 輝く!日本レコード大賞の最優秀賞的な、『日本レコード大賞』を受賞したこの一曲。

サビにEDMぽいところがあったり、JPOPも敏感に世界の最先端の音を取り入れていたりするから聴いてると面白かったりします。

レコ大も取って旬だし、曲としてもいい曲だったので今回EXTRAとして紹介しました。

そして最後はこの曲
Mason – Exceeder (UMEK & Mike Vale Remix)

2007年に流行ったこの曲(Exceeder)をUMEK & Mike Vale Remixがremix!!
いやーこのネタ使ったか!!的な所が凄い。またUMEKがテックハウスにばっちり仕上げてくれてます。

今年は、POPSからこういう渋い曲までバンバンかけていきたいなーと。

今回はTECH HOUSEからJPOPまで幅広く紹介しました!!
皆さん、是非今年もこのランキングをチェックしてクラブに遊びにきてくださいねー!

それでは皆さん!!ことしもよろしくお願いします。

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html