SWEEET JULY 2015 TOP5

/ BLOG / djsweeet / SWEEET JULY 2015 TOP5

08/27 23:57 UP DATE

djsweeetSIX TOKYO RESIDENT DJ

毎月、注目の曲をランキング形式で紹介!!

1.SummerThing! ft. Mike Taylor / Afrojack

1_3gqf5o2lw972batcietwt

https://www.youtube.com/watch?v=or0QNq4w2UA

2.Believe / Thomas Gold feat. Bright Lights

artworks-000122163236-iszzb1-t500x500

https://www.youtube.com/watch?v=zSYGN9ukIdU

3.Crystals (Original Mix) / Steerner & Martell

CJY4-_FWgAA2g0q

https://soundcloud.com/steernermusic/crystals-original-mix-1

4.Sugar (feat. Francesco Yates) / Robin Schulz

Sugar[2]

https://www.youtube.com/watch?v=jPW5A_JyXCY

5.King / Years & Years

55

https://www.youtube.com/watch?v=g_uoH6hJilc

EXTRA

Nobody To Love (Third Party Remix) / Sigma

artworks-000077091705-aex7re-t500x500_zps20922642

https://www.youtube.com/watch?v=FoRpWYgl2TY

Want To Want Me (Merk & Kremont Remix) / Jason Derulo

artworks-000122412721-ku0evs-t500x500

https://soundcloud.com/merkandkremont/jason-derulo-want-to-want-me-merk-kremont-remix

Sweet Escape (Pep & Rash Remix) / Alesso

artworks-000120995609-91qk9t-t500x500

https://www.youtube.com/watch?v=Q5la8gwgN9w

Waiting For Love (Sam Feldt Remix) / Avicii

909be7ddd1f174938009215b7db92861

https://www.youtube.com/watch?v=1Q-CrGaxlk4

Summerthing! – DJ Roden Calling Out Bootleg

http://www.djcity.co.uk/digital/afrojack-summerthing-dj-roden-calling-out-bootleg—46055.htm

さてまず1位から紹介します

みなさんご存知、Afrojackの新曲が登場!!
ftにフィラデルフィアのシンガーMike Taylorを迎えています。

夏らしいPOPな仕上がりなんですがHOOKはafrojackらしい大型フェス向きなBIGROOMチューンとなってます。

そして2位は先月も紹介しました、Thomas Gold(トーマスゴールド)が客演にBright Lightsを迎え完成させた。

Believe

Thomas Goldは最近は本当に良曲をリリースしますね。
正統派美メロProgressive house、こういった曲はリリースが多いものですがなかなか、これだっっていう曲って無いんですよね。

まさにコレだ!な一曲、SIXでもヘビーPLAY中です。

そして3位は先週の日曜日 TOKYO ALLMIX FESTIVAL2015でも初の来日をした
Steerner (ステアルナ)のEP SUNからの一曲。
リードシングルはSUNっていう曲なのですが、

Crystals (Original Mix) / Steerner & MartialをPUSHします。
間奏の抜け感やメロディーがこっちの方が好きだなぁ。

刹那的なアーティストな部分はやや否めませんが、これからも良曲をリリースして欲しい。
期待を込めての第3位!!

そして第4位は
Sugar (feat. Francesco Yates) / Robin Schulz

なんとこの曲
2003年に大ヒットした、Suga Suga ft. Frankie J / Baby Bashをサンプリングしています。
https://www.youtube.com/watch?v=6rgStv12dwA

いやーここでこのネタ使って来たか感!!
今の雰囲気に凄いマッチングさせている、Robin Schulzもさすがとしかいいようがない。

レイドバックしたトラックが逆に今旬なこの一曲。

さて5位はロンドンのエレクトロニカバンド Years & Years(イヤーズ・アンド・イヤーズ)
テイストは違えど、Clean Banditを思い出させますね。

UKの音楽シーンはクールというか、こういう良質なバンドが最近多いように思います。さてそんな彼等の、デビューアルバムコミュニオンからのリードシングル KINGが5位にランクイン!!

この曲、今年1月くらいのリリースで、UKのヒットチャートでは登場間もなく一位を獲得!!

最近、日本のUSEN等でもリリースがあったためかかなりAIRPLAYがされてました。
REMIXも良質なものも出ていてクラブでもPLAYしています!!

そしてEXTRA

今回はちょっとテイストを変えて、今までのレビューで紹介したものを中心に、原曲のREMIX物を紹介しています。

REMIXとは、既存曲を編集して新たな楽曲にすること。
原曲だとCLUBでかけにくいようなメローな曲でもREMIXになる事によってフロアを爆発させるそんな曲になることもしばしば。

Nobody To Love (Third Party Remix) / Sigma

はThird PartyがREMIXをしています、この曲原曲はドラムンベースという一昔前に流行ったH Jungle with t「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~※正式なジャンルはジャングルににたようなテイストの曲なんですが(※例えが古すぎやしないか?w)

をThird PartyがBIGROOMなEDMチューンにREMIXクラブのメインタイムにガッツリはまるHITチューンとなりました。

そして次は

Want To Want Me (Merk & Kremont Remix) / Jason Derulo

https://soundcloud.com/merkandkremont/jason-derulo-want-to-want-me-merk-kremont-remix

Want To Want Me / Jason DeruloをMerk & KremontがREMIX、原曲はポップなR&BチューンですがこちらもMerk & Kremont が原曲をいかしながらもフロアバンガーなEDMチューンにしています、ここ最近きいた様々なREMIXワークの中でもかなり上位じゃないかなー?

そしてなんとこの曲、彼等のサウンドクラウドから無料でDL出来ます。いい時代になったもんやぁ。。。

さあこちらも以前に紹介した、Sweet Escape/ AlessoをPep & RashがRemixしています。
この曲の凄い所って言えばクラブでなかなかアガりにくいFUTURE HOUSEを見事に消化し、原曲の良さからこの音でアッパーにもっていく!?所ですかねw ちょっと分かりにくくてすみません。

なんにせよ、原曲とはまたちょっと違うテイストになっているんですが、またこれがいいんですよね。

Waiting For Love / Aviciiこちらは以前に他のremixでも紹介させていただいていますが
今回はSam FeldtがRemix、かれは才能があるっていうか綺麗なメロディーを作ります。
今回はちょっとフロアチューンというか静かで綺麗なメロディーの中にもProgressiveな一面がかいま見れた一曲となってます。

最後はこの曲、Summerthing! – DJ Roden Calling Out Bootleg

今月の1位になっている。Summerthing! ですこの曲はなんとDJのレコードプールというDJが曲をダウンロードするサイトのみでアップされている曲なんですが、この曲がまた良くてクラブではヘビープレイしています。

原曲は音の鳴りがフェス向きなまさにBIGROOMなチューンなんですが、こちらはHOOKがクラブ向きなProgressive Houseになっています。

MIXにもこちらのVERを収録しました、そしてクラブでもヘビープレイ中!!

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html