It's So Hard To Be A Stand Up Guy In A World Of Sit Down People by Cali Thornwhil DeWitt

/ BLOG / BIGLOVE HARUKA / It's So Hard To Be A Stand Up Guy In A World Of Sit Down People by Cali Thornwhil DeWitt

09/08 16:38 UP DATE

BIGLOVE HARUKA原宿のインディペンデント・レコードショップ&レーベル「Big Love」運営。 翻訳家・詩人としても活躍。 http://instagram.com/haruka_biglove ttp://www.bigloverecords.jp

09/13-27

at Big Love 

Houei Bldg. 2-31-3 Jingumae Shibuyaku Tokyo 150001

09/13 5pm- Opening Party

世界のインディー・ミュージック・シーンをリードする若きミュージシャンたちが最も敬愛し尊敬する
Cali Thornhill DeWittの東京エキシビション。Big Loveにて開催します。
いま最も知っておかなければならないアーティスト。
——

L.A.在住のヴィジュアル・アーティスト、カリ・ソーンヒル・デウィットはこれまでにさまざまなメディア・ワークを手掛けてきた。彼はIceageLust For YouthHoaxAntwonなど気鋭のバンドのミュージック・ヴィデオを監督し、No AgeやJohn Wiese、White FenceやCrazy Bandなど特別な個性を持つアーティストやバンドをリリースするレーベルTeenage Teardropsも主宰する。
展示作品の百点すべてが即完売し大きな反響を呼んだニューヨークに続き行われる東京のエキシビジョンでは、最新のプラスチック・サイン・シリーズを中心に展示(及び販売)そして特別に制作されるTシャツ類も販売します。
——

http://www.warpweb.jp/feature/feature.html